ココロ・カラダ・ライフを学ぶ~子育て・共育の広場

What’s ここからいふ?

  • HOME »
  • What’s ここからいふ?

ここからいふ広場開設にあたって

 !cid_ii_14c6f69ce5579469

「すべての家族にとって、「お産」はゴールではなく、スタート」

そんな当たり前のことに気がついたのは、自分自身の妊娠出産経験から。

どうしてこんなことになってしまったのか。

それはきっと、ひと昔前まで「日常」というあたりまえの中にあった、

「人が生まれたり死ぬ」ことが、病院というブラックボックスに隠され、

非日常として扱われるようになったから。

小さな小さな今にも壊れてしまいそうなわが子を、抱き方がわからないから・・と

抱きあげもせずにおろおろと見守ることしかできない母たちを、責めることなんてできない。

だって、わからないのだから。

泣いたら抱き上げ、よしよしとなだめ、お乳かな?おしめかな?どこかかゆいかな?と、

さいごのさいごはあきらめて、共に疲れて眠るまで、ひたすらぴったりくっついてみる。

そんな様子を体験することも、見ることも、聞くこともなく親となる。

あれ買って!これ欲しい!と床に寝ころび駄々をこねる小さな巨人は、今はもうあまり見ることもない。

便利で清潔で快適な生活と引き換えに、わたしたちはなにかを失いつつある

だからこそ、その「なにか」を伝える場所を創ろう!

そのついでに

子どもを育てる母たち自身が、自信とゆとりを持って活き活きと堂々と生きること

ひとりひとりが、自分へのゆるぎない自信と信頼を寄せ自分自身をとことん愛すこと

自分を赦し、他者を赦し、またその他者を愛すること

「幸せ」は、手の届かない遥か向こうにあるのではなく、

息をして、体温を感じ、身体が動いて、笑い声が聞け、

咲く花のにおいを嗅ぎ、大切な人と共に夕陽を見、美味しいご飯を口から食べ、すやすやと眠りにつく。

そんな日常のなかにあると気づくこと。

叶わないから夢なんだ・・・と、うそぶく大人になるのではなく、

「夢」に近づくために、今、なにができるか、と、一歩でも半歩でも、もがき苦しみながらでも前に進むこと。

未来を生きる子どもたちのために、必要なものと不必要なモノを見極める五感と心と、勇気をもつこと

どんなことがあっても、力強く、かしこく、生き延びる術をもつこと

じぶんたちの住む、地域の仕組み、日本の仕組み、世界の仕組み、地球の仕組みを知って感じて体験すること

そんなことを共に学べる学び舎にしよう!

そんな想いが集まって
「こころ」「からだ」「らいふ(生活)」を共に学び、共に育つ

共育の学び舎「ここからいふ広場」がはじまります。
美しい、ひと昔前の日本の風景を思いださせるような、助け合いの精神をもとに、

そこに来た人が、安心して、癒しと学びを健康を手に入れられるような

そんな空間を提供していきたいと思っています。

お気軽にお問い合わせください TEL 090-4729-3838 受付時間 10:00〜15:00

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright ©ここからいふ広場 All Rights Reserved.