ハナリンの磁場調整お話し会&販売会

●日時 11月8日(日)10時半~12時まで
(14時くらいまで居りますので、お話会に参加できない方もお立ち寄りください)

●場所 宇都宮ここからいふ広場
栃木県宇都宮市雀の宮4丁目26-52 http://cocokalife.com/

●参加費 1500円
(お昼の自然派ヘルシー弁当が必要な方は1000円)

●定員 10名まで
(空きがあれば当日飛び込み歓迎・お子様連れ歓迎・ここからいふの会員でなくとも参加できます)

●内容
・ミューア製品との出会い(どうして取り扱うことになったのか)
・磁場と心と体の関係
・ミューアの発明家さんの素顔
・これまで使ってきた方々の感想や改善例
・願いがかないやすくなる・運気を上げる方法
・Q&A(なんでもお答えします!)

●申込み方法
大花へメール(ohanakeiko2010@yahoo.co.jp)にて下記の情報をお送りください。
①氏名 ②住所(市町村まで) ③電話番号 ④お弁当の有無
℡ 09067013252

☆または、ここからいふ広場HPより

●ハナリン(大花慶子)プロフィール
1968年白河市生まれ。大学卒業後、18年間東京の大学にて事務職員をしながら、心と体の健康に興味をもち、ヨガ、マクロビオティック(玄米菜食)、ヒーリング整体等を学ぶ。その経験を活かし、1987年スピリチュアル雑誌「たま」「アネモネ」「MISTY」などで漫画を連載。その過程で風水や気、波動といった見えない世界にも興味を持つ。その後、東京生活から田舎暮らしにシフトしたくなり、2009年9月に千葉のいすみ市におひとりさま移住。地元のNPOで移住促進のイベント企画や情報発信を仕事にし、まちづくりの楽しさに目覚める。しかし、まちづくりには、人と土地を元気にすることが重要と気づき、「磁場」に関心をもつ。2010年3月、まちおこし的御神事イベントの時に磁場調整製品ミューアに出会い、「こんなに安くて効果のある製品があるとは!」と衝撃。当時、巨大地震を危ぶまれていた房総を中心に、仲間とボランティア施術も実施。震災後の2012年6月に福島にUターン。震災と原発事故で揺れ動いている東北にも広めたいと販売を始める。現在、ミューア製品の販売のほか、情報発信講座の講師・コンサル、イベントコーディネートなど、活動は多岐にわたる。
アメブロ「ハナリンのみちのくロハスライフ」
Facebook 
https://www.facebook.com/keiko.ohana