知る人ぞ知る!ヒトの!地球の!救世主!!
「EM菌」

EM菌を知っている方も、知らない方も♪
那須塩原市にて、EM菌を作り続け、またEM菌を使っての放射能対策、無農薬無堆肥農業を行っているEM柴田農園の柴田さんご夫婦をお呼びし、EM菌ってなあに?から、どんなことに有効なのか、普段使いの便利な使い方・・・その他にも

・地球の生命について
・人間の体と微生物
・善玉菌と悪玉金の違い
・環境が悪くなる仕組み
・良い環境にするには
・EMを構成する微生物
・EMの効果
・EMの作り方(増やし方・家庭での使い方…トイレ、洗濯、お風呂、ペット、洗車、農業、生ゴミ、石鹸…)
・川やプール、環境の浄化の仕方(団子の作り方)
・放射能対策の具体例
・放射線量の推移
・内部被爆対策のデータ(ベラルーシの子供たち、ネズミの実験)
・栃木での活動(学校、自宅、プール等)
・建材に利用例

などなど、たくさんのデータと共に、わかりやすく説明していただきます。
(例えば、川の汚染や栃木県内のある学校のプールが見事にEMでキレイになった様子、ベラルーシの子供たちが日本での保養中、EMで内部被爆の数値が明らかに下がっている様子など)

後半は、米のとぎ汁の使って実際にEM活性液を作ります。

冬場は寒すぎて上手に菌が活性化できないとのことで、EM柴田農園での今年の活性液製作はすでに終了されています。

ですが、冬場もEM使いたい~!!でも作り方を知らない!知っていても自信がない!教えて欲しい!との皆さま・・・(いえいえ、ほぼほぼ上田)の強い要望により、「米のとぎ汁EM発酵液」の作り方講座もお願いしました♪

ちなみに、なぜ上田がそんなにEM菌が必要なのか!!
それは、うちの子どもたちのアトピー肌にとっても有効だからです!!只今、脱ステ中の上の子を始め、下の子のアトピー肌も、歳のせいで治りにくくなってきた私の傷跡でさえもキレイにしてくれるEM菌ちゃんたち♡
EM菌は作ってから2週間位がピークで、その後は作成したときのエサを食べてしまうのでドンドン元気がなくなってゆくのだそう・・・。
ということで、冬場に柴田さんを頼ることができない状況は、と~っても痛いっ!!ということで、皆さま、これを機にEM菌の理解を深め、自分自身もご家族の健康も守り、また、地球環境に貢献できる活動もできてしまうEM生活!

ご一緒にはじめませんか?

***************
【柴田農園さんに聞いちゃおう!EM菌について&EM活性液作り方】

☆日時:12月19日(月) 10:30~13:30

☆場所:ここからいふ広場
(宇都宮市雀の宮4-26-52)

☆参加費:4000縁
(材料費含む:EM1号¥1131、善玉菌のエサ¥1620、糖蜜¥442など)

EMや材料についてはこちらをご参照ください。

http://www.em-seikatsu.co.jp/

☆人数:10人程度

☆持ち物:・ボウル(大きめが良い) ・2リットルのペットボトルにいっぱいの当日の朝に砥いだ米のとぎ汁を4本(全部で8リットル) ・服の汚れ防止のためにエプロン等  
 ※自宅のお米が無洗米や玄米のためとぎ汁のご準備ができない場合は水8リットル(2リットル×4本)でOK

お申込み:1)Facebookのここからいふ広場イベントページにて参加表明していただく。
のちほど、上田まで下記ご連絡下さい。上田とフィスブックでお友達繋がりの無い方は、お手数ですが友達申請していただければと思います。

2)ここからいふ広場HPより下記を添えてお申込み

http://cocokalife.com/

①お名前 ②連絡先(携帯番号) ③お子様連れの有無 ④お子様連れの場合、託児(1時間1000縁)の有無 ⑤ランチ希望の有無(無しの場合も「無し」とご連絡下さい) ⑥広場までの移動手段 

〈柴田農園さんについて〉
那須塩原市 EM柴田農園
栃木県那須塩原市金沢2064-12
(注!冬場は神奈川へ帰ってしまうとのことでいらっしゃいません)

●震災後のEM柴田農園さんの活動
http://dndi.jp/19-higa/ higa_64.php

ハナリンさん企画のEM菌ツアー(2回目)のレポート
http://ameblo.jp/ ohanakeiko/ entry-12190928857.html