「ドゥーラ」を知っていますか?

ドゥーラとは、出産する母親やその家族を支援する 出産経験のある女性のことで、お産から産後にかけて、その産婦と家族の伴走車のような役割をする女性のこと。

アメリカなどでは、ドゥーラが一緒に分娩室に入って産婦さんのお世話をしたり、ということもあるそうです。

 

インドでは、女性が妊娠すると出産をする部屋をつくり、出産後もしばらくは産後の身体に優しい環境の中、ドゥーラのような役割を、家族や親せきや近所のかたたちが交代で担い、親子へ毎日オイルマッサージをほどこしたり、体の回復を促す食事を作ったりしてくれるそう。妊婦の期間は神様のように大切にされるとも聞きました。(貧困層には当てはまらないとのことでしたが・・)

では、日本はどうでしょう?

ひと昔前までは、日本でも里帰りなどをして出産し、床上げ3週間までは、家族や周りの人が手厚く、時に口うるさく?身の回りの世話をしたり、アドバイスをしたり、ということをしていました。

ですが、核家族化が進み、親世代もまだまだ現役バリバリでお仕事しているようなご家庭が多いこの頃。

出産後も夫婦で、もしくはひとりで過ごさなければならない状況の方も少なくありません。

 

それは、今社会問題にもなっている児童虐待や、産後うつ、産後離婚などにつながっているような気がします。
そんな状況をなんとかしたいと、助産師の先輩方がドゥーラ協会 を立ち上げました。

 

妊娠出産について、食事について、アーユルヴェーディックな産後のケアに、赤ちゃんのこと、などなど盛りだくさんなマニアックな内容を学んだ「ドゥーラ」さんたちは、最近TVで取り上げられるようになったり、と、なにかと話題の産前産後のヘルパーさんのようなお仕事でもあります。

 

さて、説明が長くなってしまいましたが。

 

この宇都宮にも、そんなドゥーラ研修を終え、ドゥーラとして活躍されている方がいらっしゃいます。

 

いそざき くみ さん
いそざきさんは双子ちゃんの育児も経験されている3児のママさん♪

 

ここからいふ広場でも、遊びに来たお子さんやママたちの憩いの存在、お当番さんとしてご活躍いただいております。

今回、そんな、いそざきさんが「ドゥーラ・カフェ」を開催してくださることになりました。

日時 :①9月9日(水) 10時~12時 (Utakoさんのカードリーディングはありません)

:②9月29日(火) 10時~12時 (カードリーディングあり)

会場 :ここからいふ広場 キッチン&和室

 

参加費 :①2000円(お食事材料費含む)
②3000円(お食事用材料費+お楽しみ♪ヒーラUtakoさんのカードリーディング含む)

みなさんお子さま連れでワイワイお話ししながら、ママと赤ちゃんの身体にやさしいいそざきさんお手製の食事をいただきながら、ドゥーラというお仕事についていそざいきさんってどんなかただろう?とか♪お話しませんか?

 

もちろん日頃の(だんなさまへの)うっぷんや愚痴も掃き出しにいらしていただいてもかまいません。(笑)

いそざき くみさん →http://doula2isozaki.blog.fc2.com/blog-entry-6.html

ヒーリングアーチスト Utakoさん →http://hikarinouta.hatenablog.jp/

もちろん妊娠中の方も是非ご参加ください!!

 

お申し込みは お問い合わせフォームより♪

①参加者名

②お子様連れの方は、お子様の月齢

③参加者全員のアレルギーの有無

をお知らせください。